STONES THROW JAPAN TOUR 2010 feat MADLIB & J.ROCC in OSAKA

恒例となったSTONES THROWの日本ツアーがまたまた敢行されます!

今回は、2年ぶりの来日となるMADLIB & J.ROCCの最強コンビ!

MEDICINE SHOWシリーズを月一リリースし、溢れ出すILLなBEATをまざまざと見せつけているMADLIBと、様々な場所で話題となったDVD『SECOND HAND SURE SHOT』で実力の違いを見せつけたJ.ROCC共に必見でしょう!

大阪は8/28(SAT)!場所は、TRIANGLE!

当日、会場ではSTUSSY 30TH ANNIVERSARY × STONES THROW T-SHIRTSが販売されるそうです!

当店では前売りチケットを取り扱っております。
店頭受け渡しだけでなく郵送も承ります。
購入ご希望の方は、「お名前」「ご連絡先」「枚数」「ご住所(郵送を希望の方のみ)」を明記の上、こちらまで。

stonesthrowjapantour_osaka_front
stonesthrowjapantour_osaka_back
STUSSY presents STONES THROW JAPAN TOUR 2010 feat MADLIB & J.ROCC in OSAKA
2010.08.28.(SAT) @TRIANGLE
CHARGE : ADV 3,000YEN, DOOR 3,500YEN
OPEN : 22:00-

-DJ-
MADLIB
J.ROCC (WORLD FAMOUS BEAT JUNKIES)

TAIJI(T-SKRABBLE DJ’S)
QUESTA(beats gourmet band)
MIXNUTS
FLIP
SHAWN D
A-KILLER
K-KATSU

-DANCER-
sucreamgoodman
HEX BEX

-LOUNGE DJ-
TSUGU(uprise market)
MASH(Root Down Records)
V-ZONE(cradle)

-PROFILE-
madlib
MADLIB

Otis Jackson Jr. aka Madlib、Quasimoto, Yesterdays New Quintet, DJ Rels, Beat Konducta, etc. 10以上の名義と様々なジャンルをまたに駆け、今やその動き一つで全てのミュージック・ラヴァー達を敏感に反応させることが出来る数少ない真のカリスマ・アーティスト:Madlib。90年代初頭にLootpackの一員としてキャリアをスタートし、99年にソロ・リリースしたQuasimoto 『Unseen』で一躍ヒップホップのみならずクラブジャズ・シーンからも注目される存在となった。その1年後にリリースとなったYesterdays New Quintet(全ての楽器を自身のみで演奏するジャズプロジェクト)の衝撃のデビューアルバムでその人気を一気に不動のものにした。またBlue Noteのリミックス・アルバム『Shades of Blue』、故J DillaとのコラボJaylib、MF DoomとのMadvillain、独自のスタイルでブロークンビーツをものにしたDJ Rels等オリジナル作品のみならずリミックス、コラボレーション等ジャンルの垣根を越えた活躍で次々とその鬼才ぶりを発揮してきた。また、最近では Erykah BaduやMos Defのアルバムへの楽曲提供、故J Dillaへ捧ぐトリビュート作品Beat Konducta『A Tribute To Dilla』、Strong Arm Steadyとのコラボ作『In Search Of Stoney Jackson』、 Miles Davisに捧ぐジャズ・プロジェクト:Yesterdays New Quintet『Miles Away』、デトロイトのカリスマ・ラッパー:Guilty Simpsonとのコラボ作『OJ Simpson』、そして世界中のコアなファンに向けた2010年マンスリー・シリーズ作品『Madlib Medicine Show』のリリース等、アンダーグラウンドからオーバーグラウンドなシーンへの作品を活発に発表している。

OFFICIAL SITE
http://www.stonesthrow.com/madlib
http://www.myspace.com/madlib

jrocc
J.ROCC

J Roccこそ南カリフォリニアが生んだレジェンドDJである。1992年にターンテーブリスト集団Beat Junkiesを立ち上げオリジナルかつハイレベルなアレンジと西海岸きってのダイナミックでファンキーなパフォーマンスで世界中に熱狂的なファンを持つワールド・ベストDJ。1980年代にPSKというDJクルーからそのキャリアをスタートした彼はターンテーブリズムの概念を打ち破るスキルとクリエイティヴィティを持ち、そのターンテーブルを楽器の如く操るDJプレイは楽曲の持つ魅力を損なうこと無くスムーズでダイナミックな破壊力に満ち溢れている。 J Rocc, Babu, Melo-D, Rhettmaticから成るBeat Junkiesは97年、98年に渡ってITFワールドチャンピオンに輝く。そして99年にはヒップホップ史上に残る大ヒットとなった「Sound Bombing 2」(Rawkus)でミックスを担当。更に、別名Funky Presidentという名の通り、James Brown関連のトリビュートのミックス作品や現場でのDJプレイ、またStones Throwのポッドキャストで配信された4作に渡る故J Dillaへのトリビュートミックスや現場でのDJプレイは、両アーティストへの愛情とリスペクトに満ち溢れた内容で、常にワン・アンド・オンリーなスタイルを確立している。また、ドキュメンタリー・フィルム『Keepintime』『Brazilintime』、最近では『Secondhand Sureshots』等、西海岸を代表する様々なプロジェクトに参加してきた。2000年からStones Throwのクルーに加入後、Jaylib、Beat Konducta等のMadlib作品やライヴDJとしても活躍し、現在レーベルでも守護神的な役割を果たしている。そして、同レーベルから、自身初となるオリジナル・アルバム『Some Cold Rock Stuff』もリリース予定。

OFFICIAL SITE
http://www.stonesthrow.com/jrocc
http://www.myspace.com/funkypresident

以下、フライヤーより

ワールドワイドに熱狂的な盛り上がりを見せるStones Throw !待望の2010ジャパン・ツアー第二弾がStussy 30th Anniversaryを記念に実現!!Medicine Showシリーズで人気絶頂のMadlib、そしてカリフォルニアが生んだレジェンドDJ:J Rocc (World Famous Beat Junkies)。
Stones Throw最重要アーティストが揃って登場!
90 年代中期、LA を拠点にアンダーグラウンド・レーベルとしてスタートしたStones Throw。ヴァイナル・ジャンキーを狂喜させるべくユニークでフレッシュな才能を発掘し絶妙なマーケティングで常に最高のアーティストを最高のカタチで送り出してきた。Breakestra, Madlib, J Dilla, J Rocc, James Pants, Mayer Hawthorne, Dam-Funk、、、エクレクティックな現代のシーンに見事フィットした新しい才能はどのジャンルにも収まることなく強烈な個性で世界中の音楽ファンを虜にしてきた。そしてこれらの強烈な才能が日本にやってくる!様々なジャンルをまたに駆け、今やその動き一つで全てのミュージック・ラヴァー達を敏感に反応させることが出来るStones Throwが誇る真のカリスマ・アーティスト:Madlib。今ツアーでは、新作の未発表曲やジャパンツアーに向けて作られた、現場でしか聞けない Madlibのワンアンドオンリーのビート群の嵐が体感できること間違いなし!そして、Stones Throwからのファーストソロアルバム『Some Cold Rock Stuff』のリリースを控える、World Famous Beat Junkies主宰、西海岸きってのダイナミックでファンキーなパフォーマンスで世界中に熱狂的なファンを持つワールド・ベストDJ:J Roccも参加決定!アンダーグラウンド・イベントとしては記録的な動員と盛り上がりをみせたVol.1に続き新たな歴史を刻む一夜となること必至!!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。