新着買付け盤紹介 ブラジル編 其ノ弐

どうもこんにちは!!

昨日は生憎の天気の中、沢山のお客様にご来店頂きまして有難うございました!!

忙しかったおかげで買付け盤の整理は進みませんでしたが、今日も新着買付け盤から数枚をご紹介したいと思います。

今日はブラジル編第2弾デス。

まずはコチラ

tania-maria_olha-quem-chega001
【Tania Maria / Olha Quem Chega】

ブラジルを代表する女性シンガーTania Mariaの71年作。

「Ruas Do Rio」や「Hey Vocé」、タイトル曲「Olha Quem Chege」等、ファンキーでソウルフルな極上のブラジリアングルーヴが満載!!

何とyoutubeにフルアルバムの音源が有りました。

コンディションとても良いです!!

続きましては

tremendao_os-catedraticos001
【Os Catedraticos / Tremendao】

Eumir Deodato擁するグループOs Catedraticosのセカンドアルバム。

センス炸裂の極上ボッサジャズ満載!!

こちらもyoutubeにフルアルバム試聴ありましたw

盤に一部クモリありますが音が入れば問題ありません。

そしてラスト

wilson-simonal_dimensao75_001
【Wilson Simonal / Dimensao 75】

数多くのアルバムをリリースするリオ出身の男性シンガーWilson Simonalの75年作。

優しい「Azar」、ファンキーな「Dona Aninha」、イントロからして惹き込まれる「Serenata para dois」等、ええ曲入ってます!!

こちらもコンディション良いです!!

等ええタイトル入荷しておりますので、是非店頭にチェックしにお越し下さい!!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。