New Arrivals 2018.03.09.(Fri)

本日はDisco 12inchを12枚アップしております!!

Groovenut Records
New Arrivals(1週間以内の追加分)
Just In(本日追加分)


商品詳細ページへ
アーティスト名:Serena
タイトル:Get Your Body Up(12)
レーベル:Wilcur
コメント:
Great NY Sound!!
William Pruittが主宰したTrue ImageやIke Strong等のリリースで知られるWillkerrレコードの兄弟レーベルWilcurからリリースされた、マイナー女性シンガーSerenaの唯一と思われるシングル。ラベルのSURE SHOT MIXの文字も輝かしいグレイトモダンファンク!!ミックス違いの裏面のダブ処理が施されたインストバージョンも渋いです!!

収録曲:
SIDE-A
1.Get Your Body Up (Vocal)

SIDE-B
1.Get Your Body Up (Instrumental)

試聴ファイルリンク: 試聴ファイル


商品詳細ページへ
アーティスト名:David Joseph
タイトル:You Can’t Hide(12)
レーベル:Mango
コメント:
Larry Levan Mix!!
グループHi-Tensionに在籍したシンガーソングライターDavid Josephの83年リリースレコード「The Joys Of Life」からのカットシングル。Larry Levanがミックスを担当した、印象的なフレーズと硬質なビート、中性的なヴォーカルが絡み合う傑作エレクトロディスコ!!

収録曲:
SIDE-A
1.Vocal

SIDE-B
1.Instrumental

試聴ファイルリンク: 試聴ファイル


商品詳細ページへ
アーティスト名:Poopee and The N.Y. Squirrels
タイトル:Bust That Nut(12)
レーベル:CT
コメント:
Cult Disco!!
Greg CarmichaelとPatrick Adamsという超強力コンビがプロデュース、M&MのJohn Moralesがミックスを手掛けたカルトディスコ12inch!!彼らのプロダクションらしくピュンピュン音が脳みそをダイレクトに刺激する玄人好みの1曲!!

収録曲:
SIDE-A
1.Downtown Mix

SIDE-B
1.Orgasmic Mix
2.Uptown Mix

試聴ファイルリンク: 試聴ファイル


商品詳細ページへ
アーティスト名:Audrey Wheeler
タイトル:Your Love Is Serious(12)
レーベル:Prelude
コメント:
Great NY Sound!!
グループUnlimited TouchのシンガーAudrey Wheelerのファーストシングル!!プロデュースは、Crown Heights AffairのBert ReidとWilliam Andersonで典型的なニューヨークサウンドですが、他とは一線を画す出来は流石!!Francois Kによるミックスの「Yes I’m Ready(Reprise)」も格好良いダブルサイダー12inch!!

収録曲:
SIDE-A
1.Your Love Is Serious

SIDE-B
1.Yes, I’m Ready(Reprise)

試聴ファイルリンク: 試聴ファイル


商品詳細ページへ
アーティスト名:Gary’s Gang
タイトル:Let’s Lovedance Tonight(12)
レーベル:Columbia
コメント:
ガラージクラシック「Keep On Dancin」で知られるGary TurnierとEric Matthewを中心とするグループのアナザークラシック!!「Do It A The Disco」路線の陽気なメロディーも好印象のナイスディスコトラック!!Danny Krivit氏がリエディットしていました。「Keep On Dancin」よりは見かけない印象です。

収録曲:
SIDE-A
1.Let’s Lovedance Tonight

SIDE-B
1.Showtime

試聴ファイルリンク: 試聴ファイル


商品詳細ページへ
アーティスト名:B.T. Express
タイトル:Let Me Be The One(12)
レーベル:Columbia
コメント:
W-Sider!!
名曲多数のブルックリン出身のファンクバンドB.T. Expressの82年リリースのベスト盤「Greatest Hits」からのカットシングル。洗練されたメロディーラインが実に心地良い「Let Me Be The One」、アップリフティングな「Midnight Beat」共に使えるダブルサイダー盤!!

収録曲:
SIDE-A
1.Let Me Be The One

SIDE-B
1.Midnight Beat

試聴ファイルリンク: 試聴ファイル


商品詳細ページへ
アーティスト名:Givens Family
タイトル:The Year Of The Child(12)
レーベル:Venture
コメント:
Dance Classic!!
シュガーヒルレーベルからのシングル「I’m Still Waiting」等でも知られるグループの、恐らくファーストシングルと思しき79年リリースレコード。McFadden & Whitehead「Ain’t No Stopping Us Now」を思わせる親しみやすいメロディーラインが印象的なナイスダンスクラシック!!

収録曲:
SIDE-A
1.Vocal

SIDE-B
1.Instrumental

試聴ファイルリンク: 試聴ファイル


商品詳細ページへ
アーティスト名:Bonnie Boyer
タイトル:Got To Give In To Love(12)
レーベル:Columbia
コメント:
Nice Disco!!
短命な活動に終わった女性シンガーBonnie Boyerの唯一のアルバムからのカットシングル。パッカーションが絡むディスコブレイクからテンションが高いですが、サビでの突き抜けるような高揚感が一際印象的なグレイトディスコトラック!!

収録曲:
SIDE-A
1.Got To Give In To Love

SIDE-B
1.Never, Never

試聴ファイルリンク: 試聴ファイル


商品詳細ページへ
アーティスト名:Clair Hicks and Love Exchange
タイトル:Push(In The Bush)(12)
レーベル:KN
コメント:
好事家にはSun Trekレーベルからシングル「Ya Dog」で知られる女性シンガーClair Hicksが、「Got To Find A Disco」などで知られるLove Exchangeをフューチャリングした84年リリースレコード。Patrick Adams、Greg Charmichael、Shep Pettiboneといったアンダーグラウンドディスコの重要人物がバックアップ。硬質なビートにスクラッチやラップを意欲的に取り入れたナイスエレクトロディスコ!!

収録曲:
SIDE-A
1.Push (In The Bush) – Vocal
2.Push (In The Bush) – Radio Version

SIDE-B
1.Push – Dub
2.In The Bush – Instrumental
3.In The Bush – Beats

試聴ファイルリンク: 試聴ファイル


商品詳細ページへ
アーティスト名:Young and Company
タイトル:I’m Too Cool(12)
レーベル:The Sound of London
コメント:
Brunswickレコードからのアルバム「I Like What You’re Doing To Me」で知られるニュージャージー出身のグループがマイナーレーベルから85年にリリースしたシングル。硬質なエレクトリックなサウンドと抑揚の抑えた展開が渋いナイスモダンファンク!!B3「Vocal Track」はアカペラ的な溝で、DJやクリエイターにオススメです!!

収録曲:
SIDE-A
1.Radio 3:55
2.Club A 4:11

SIDE-B
1.Club B 6:38
2.Club C 11:110
3.Vocal Track 1:26

試聴ファイルリンク: 試聴ファイル


商品詳細ページへ
アーティスト名:Linda Clifford
タイトル:Let It Ride(12)
レーベル:Capitol
コメント:
Nice Modern Disco!!
Curtis Mayfieldとの共演等でも知られる女性シンガーLinda Cliffordの82年リリースレコード「I’ll Keep On Loving You」からのシングルカット。12inchは何故かこちらのプロモ盤にのみナイスモダンディスコ「Let It Ride」がオススメです!!

収録曲:
SIDE-A
1.Don’t Come Crying To Me(Long Version) 6:52

SIDE-B
1.Let It Ride 3:37

試聴ファイルリンク: 試聴ファイル


商品詳細ページへ
アーティスト名:Melba Moore
タイトル:Underlove(12)
レーベル:Capitol
コメント:
M&M Mix!!
ダンスクラシック「Standing Right Here」等で知られる女性シンガーソングライターMelba Mooreの82年作「The Other Side Of The Rainbow」からのカットシングル。Kashifプロデュースによる印象的なシンセベースフレーズを軸とするミッドテンポのエレクトリックなモダンファンク/ディスコ!!Side-BにM&M Mix収録です!!

収録曲:
SIDE-A
1.Underlove 5:40

SIDE-B
1.Underlove(M&M Mix) 5:37

試聴ファイルリンク: 試聴ファイル

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。