New Arrivals 2020.02.27.Thu

本日はT.K.レーベル関連のDisco12inchを14枚追加しました。

Groovenut Records
New Arrivals(1週間以内の追加分)
Just In(本日追加分)


商品詳細ページへ
アーティスト名:Noel Williams (King Sporty)
タイトル:Do You Wanna Dance(12)
レーベル:Konduko
コメント:
Great Electro Disco!!
Coxsone Toddの元、レゲエ名門Studio Oneで経験を積んだジャマイカ出身のミュージシャンKing SportyことNoel Williamsの83年リリースレコード。70年代はファンク/ディスコに傾倒していた彼が、80年代に入り電子楽器を大々的に取り入れ生み出したエレクトロディスコの傑作!!裏のダブバージョンもナイスです!!

収録曲:
SIDE-A
1.Do You Wanna Dance

SIDE-B
1.Do You Wanna Dance (Dub)

試聴ファイルリンク: 試聴ファイル


商品詳細ページへ
アーティスト名:Connie Case
タイトル:Get Down(12)
レーベル:Konduko
コメント:
Garage Classic!!
レゲエ名門スタジオStudio Oneでの仕事も知られるバッドマンKing SportyことNoel WilliamsがプロデュースしたシンガーConnie Caseの82年リリースレコード。King Sportyのディスコ名曲「Get On Down」をエレクトリックに昇華させたグレイトバージョン!!脳裏に残る中毒性の高いベースラインやダビーなアレンジが激渋です!!

収録曲:
SIDE-A
1.Get Down

SIDE-B
1.Flowing Inside

試聴ファイルリンク: 試聴ファイル


商品詳細ページへ
アーティスト名:Tempest Trio
タイトル:Love Machine(12)
レーベル:Marlin
コメント:
Disco Classic!!
Westboundレーベルを中心に活躍したMike Theodore & Dennis CoffeyのコンビがプロデュースしたグループTempest Trioの79年発表アルバムからプロモオンリーでカットされた12inchレコード。アルバムでも特に人気の2曲がカップリングになった超強力盤!!耳に残るコーラスパートやサビの高揚感が印象的なSide-A「Love Machine」、ひたすらに繰り返されるフレーズにハメられる激渋ディスコトラックSide-B「Do You Like The Way That It Feels」共にグレイト!!

収録曲:
SIDE-A
1.Love Machine 7:46

SIDE-B
1.Do You Like The Way That It Feels 6:18

試聴ファイルリンク: 試聴ファイル


商品詳細ページへ
アーティスト名:Ralph MacDonald
タイトル:The Path – Part II(12)
レーベル:T.K.Disco
コメント:
Caribbean Disco/Loft Classic!!
名パーカッション奏者Ralph MacDonaldの78年発表アルバムからプロモオンリーでカットされた12inchシングル。疾走感のあるパーカッシブなトラックの上でスティールパンが舞うキラーカリビアンディスコ!!ロフトクラシックとしても名高い名曲です!!ジャケット付きは少し珍しいと思います。

収録曲:
SIDE-A
1.The Path(Part.2)

SIDE-B
1.The Path(Part.3)

試聴ファイルリンク: 試聴ファイル


商品詳細ページへ
アーティスト名:King Sporty
タイトル:Get On Down(12)
レーベル:T.K.Disco
コメント:
Funky Island/Jamaican Disco!!White Promo!!
レゲエ名門Studio 1での仕事も知られるジャマイカ出身のミュージシャン/プロデューサーKing SportyことNoel Williams率いるグループが放ったグレイトブギーチューン!!レゲエ畑出身らしいダビーなサウンドメイクとシンプルながらグイグイと引き込まれる真っ黒なグルーヴが激渋です!!裏面「Fire Keep On Burning」は「Mr. Rhythm」を思わせるアップリフティングなトラックでこちらも格好良いです!!

収録曲:
SIDE-A
1.Get On Down

SIDE-B
1.Fire Keep On Burning

試聴ファイルリンク: 試聴ファイル


商品詳細ページへ
アーティスト名:King Sporty
タイトル:Fire Keep On Burning(12)
レーベル:T.K.Disco
コメント:
Coxsone Toddの元、レゲエ名門Studio Oneで経験を積んだジャマイカ出身のミュージシャンNoel WilliamsことKing Sporty率いるグループの78年リリースレコード。翌年発表アルバムのタイトルにもなったファンキーディスコ「Fire Keep On Burning」、同系統の「Move and Groove」共にグレイト!!

収録曲:
SIDE-A
1.Fire Keep On Burning

SIDE-B
1.Move and Groove

試聴ファイルリンク: 試聴ファイル


商品詳細ページへ
アーティスト名:Extra Funk Factory
タイトル:Final Mix(12)
レーベル:Konduko
コメント:
ジャマイカはポートランド出身のバッドマンKing SportyことNoel Williamsを中心とするプロジェクトExtra Funk Factoryの84年リリースレコード。ヴォコーダーや電子楽器をガッツリを使用したグレイトエレクトロディスコ!!

収録曲:
SIDE-A
1.Final Mix

SIDE-B
1.Final Mix (Instrumental)

試聴ファイルリンク: 試聴ファイル


商品詳細ページへ
アーティスト名:Herman Kelly and Life
タイトル:Dance To The Drummer’s Beat(12)
レーベル:T.K.Disco
コメント:
Old School Break!!
オールドスクール期からプレイされ続ける、そして数多の曲でサンプリングされていたクラシックディスコブレイク!!「Ultimate Breaks & Beats」収録曲!!DJ必携の1枚、というか2枚ですね!!

収録曲:
SIDE-A
1.Dance To The Drummer Beat

SIDE-B
1.Easy Going

試聴ファイルリンク: 試聴ファイル


商品詳細ページへ
アーティスト名:Herman Kelly and Life
タイトル:Dance To The Drummer’s Beat(12)
レーベル:T.K.Disco
コメント:
Old School Break!!
オールドスクール期からプレイされ続ける、そして数多の曲でサンプリングされていたクラシックディスコブレイク!!「Ultimate Breaks & Beats」収録曲!!DJ必携の1枚、というか2枚ですね!!

収録曲:
SIDE-A
1.Dance To The Drummer Beat

SIDE-B
1.Easy Going

試聴ファイルリンク: 試聴ファイル


商品詳細ページへ
アーティスト名:Extra
タイトル:Haven’t Been Funked Enough(12)
レーベル:TMT
コメント:
ジャマイカはキングストンの名門スタジオStudio Oneでの活躍も知られるKing SportyことNoel WilliamsがプロデュースしたグループExtra(Ex Tras)のファーストシングル。こちらはTMTレーベルからリリースされたUK盤。耳に強く残る印象的なベースラインを軸に突き進むグレイトディスコトラック!!

収録曲:
SIDE-A
1.Ex Tras Special Version

SIDE-B
1.Soap Opera Rap
2.Instrumental

試聴ファイルリンク: 試聴ファイル


商品詳細ページへ
アーティスト名:Armada Orchestra
タイトル:For The Love Of Money(12)
レーベル:T.K.Disco
コメント:
Promo Copy!!
イギリスのMFSBことArmada Orchestraの76年発表アルバム「Philly Armada」からのシングルカット。フィリークラシックとして名高いO’Jays「For The Love Of Money」のナイスインストカバー!!

収録曲:
SIDE-A
1.Philly Armada

SIDE-B
1.For The Love Of Money

試聴ファイルリンク: 試聴ファイル


商品詳細ページへ
アーティスト名:Jimmy Bo Horne
タイトル:Spank(12)
レーベル:Sunshine Sound
コメント:
Garage Classic!!
フロリダ州はウエストパームビーチ出身のシンガーソングライターJimmy Bo Horneのセカンドアルバム「Goin’ Home For Love」からのシングルシングル。Brooklyn Express「Sixty-Nine」でもネタにされたグレイトディスコトラック!!

収録曲:
SIDE-A
1.Spank

SIDE-B
1.I Wanna Go Home With You

試聴ファイルリンク: 試聴ファイル


商品詳細ページへ
アーティスト名:Anita Ward
タイトル:Ring My Bell(12)
レーベル:T.K.Disco
コメント:
Disco Classic!!
テネシー州はメンフィス出身の女性シンガーAnita Wardのファーストアルバム「Songs Of Love」からのシングルカット。Frederick Knightが作詞作曲を手掛けた特大ディスコヒットで彼女最大のヒット曲!!

収録曲:
SIDE-A
1.Ring My Bell

SIDE-B
1.Make Believe Lovers

試聴ファイルリンク: 試聴ファイル


商品詳細ページへ
アーティスト名:Foxy
タイトル:Call It Love/Give Me A Break(12)
レーベル:T.K.Disco
コメント:
Ish Ledesmaを中心に結成されたマイアミのグループFoxyの79年発表アルバム「Hot Number」からのシングルカット。アップテンポなディスコファンク「Hot Number」やパーカッションが存在感をみせるB2「Give Me A Break」も良いですが、シングルオンリーと思われるAORトラック「Call It Love」がおすすめです!!

収録曲:
SIDE-A
1.Hot Number

SIDE-B
1.Call It Love
2.Give Me A Break

試聴ファイルリンク: 試聴ファイル

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。