New Arrivals 2020.04.05.Sun

本日はHip Hop/Electro 12inchを16枚追加しました。

Groovenut Records
New Arrivals(1週間以内の追加分)
Just In(本日追加分)


商品詳細ページへ
アーティスト名:Uncle Jam’s Army
タイトル:Dial-A-Freak(Remix)(12)
レーベル:Freak Beat
コメント:
Great West Coast Electro!!Inc 10 Minutes Remix!!
Egyptian Lover、Mr. Prinze、Bobcat、DJ Poohから成る西海岸オールドスクール/エレクトロシーンの重要グループUncle Jam’s Armyのファーストシングル!!こちらは人気の「10 Minutes Remix」収録盤です!!

収録曲:
SIDE-A
1.Dial-A-Freak (10 Minute Remix)

SIDE-B
1.Yes, Yes, Yes
2.Dial-A-Freak (Original)

試聴ファイルリンク: 試聴ファイル


商品詳細ページへ
アーティスト名:Master See Divine
タイトル:So Good(12)
レーベル:Stupid Fresh
コメント:
レーベル名からして香ばしすぎるドマイナーミドル!!Cheryl Lynn「Encore」をサンプリングした「So Good」、打ち込みビートにラップというシンプルなB2「Complexion」共に渋いです!!

収録曲:
SIDE-A
1.So Good (Vocal)
2.So Good (Acapella)

SIDE-B
1.So Good (Instrumental)
2.Complexion (Vocal)

試聴ファイルリンク: 試聴ファイル


商品詳細ページへ
アーティスト名:Style Posse
タイトル:No Rhyme Or Reason(12)
レーベル:Recess
コメント:
ミネアポリスのローカルグループStyle Posseの88年リリースレコード。派手目な打ち込みビートが印象的な「No Rhyme or Reason」、Nu Shooz「I Can’t Wait」をほんのりサンプリングした「Something Good」共に渋いです!!

収録曲:
SIDE-A
1.No Rhyme or Reason (Vocal)
2.Something Good (Vocal)

SIDE-B
1.No Rhyme or Reason (Dub)
2.Something Else

試聴ファイルリンク: 試聴ファイル


商品詳細ページへ
アーティスト名:Afro-Rican
タイトル:Kool/This Is How It Should Be Done(12)
レーベル:Hip Rook
コメント:
大穴アーバンファンク「Kool」!!
Rahming、MD Rock、DJ Sliceから成るマイアミのヒップホップグループAfro-Ricanの90年リリースレコード。George McCrae「I Get Lifted」やJB’s「More Peas」をサンプリングしたA2「This Is How It Should Be Done(LP Version)」も格好良いですが、Paul Hardcastle「Rainforest」とFrankie Knuckles「Whistle Song」を足したようなインストアーバンファンク「Kool」を激推し!!

収録曲:
SIDE-A
1.This Is How It Should Be Done (Remix)
2.This Is How It Should Be Done (LP Version)

SIDE-B
1.Kool
2.This Is How It Should Be Done (Remix Instrumental)

試聴ファイルリンク: 試聴ファイル


商品詳細ページへ
アーティスト名:Afro-Rican
タイトル:Kool/This Is How It Should Be Done(12) promo
レーベル:Hip Rook
コメント:
大穴アーバンファンク「Kool」!!Promo Copy!!
Rahming、MD Rock、DJ Sliceから成るマイアミのヒップホップグループAfro-Ricanの90年リリースレコード。George McCrae「I Get Lifted」やJB’s「More Peas」をサンプリングしたA2「This Is How It Should Be Done(LP Version)」も格好良いですが、Paul Hardcastle「Rainforest」とFrankie Knuckles「Whistle Song」を足したようなインストアーバンファンク「Kool」を激推し!!

収録曲:
SIDE-A
1.This Is How It Should Be Done (Remix)
2.This Is How It Should Be Done (LP Version)

SIDE-B
1.Kool
2.This Is How It Should Be Done (Remix Instrumental)

試聴ファイルリンク: 試聴ファイル


商品詳細ページへ
アーティスト名:Wink-D
タイトル:Revenge(I’m Mad)(12)
レーベル:Insane
コメント:
マイアミベースのプロデューサーJohnny GreenことWink-DがフィーメールラッパーCandy Freshをフューチャリングしたシングル。James Brown「The Payback」をサンプリングしたB1「Revenge(I’m Mad)」がおすすめです!!

収録曲:
SIDE-A
1.Get Busy (Radio)

SIDE-B
1.Revenge (I’m Mad)
2.Wink-D’s 440 Mix

試聴ファイルリンク: 試聴ファイル


商品詳細ページへ
アーティスト名:Classical Two
タイトル:New Generation(12)
レーベル:Rooftop
コメント:
Hip Hop Classic!!
K-Bornを中心とするグループClassical Twoのファーストシングルにしてミドルクラシック!!James Brown「Get On The Good Foot」のイナたい弾き直しと跳ね気味のびーとは若かりし頃のTeddy Riley仕事!!Mary J. Blige「Reminisce (Bad Boy Remix)」などでサンプリングされるなどこの曲の人気を伺えますね!!

収録曲:
SIDE-A
1.New Generation
2.(She’s a) Freak Dog

SIDE-B
1.Next Generation Dub

試聴ファイルリンク: 試聴ファイル


商品詳細ページへ
アーティスト名:Almighty 3
タイトル:To The Other M.C.’s(12)
レーベル:Pop Art
コメント:
Steady BやRoxanne Shante、Galaxyのリリースで知られるLawrence GoodmanのレーベルPop Artの初期名作!!ドラムマシーン打ち込みビートに絡むラフなカッティングやマイクリレーが実に格好良いです!!

収録曲:
SIDE-A
1.To The Other M.C.’s(Vocal)
2.To The Other M.C.’s(Instrumental)

SIDE-B
1.To The Other M.C.’s

試聴ファイルリンク: 試聴ファイル


商品詳細ページへ
アーティスト名:Todd 1
タイトル:Time To Make The Floor Burn(12)
レーベル:Street Art
コメント:
ヒップホップ黎明期から活躍するDJ、Todd BrownことTodd 1の90年リリースレコード。Bobby Byrd「Hot Pants」をサンプリングした「Time To Make The Floor Burn」、Lyn Collins「Think」のドラムをサンプリングした「Give Em Something Radical」共にファンキーです!!

収録曲:
SIDE-A
1.Time To Make The Floor Burn (Vocal)
2.Time To Make The Floor Burn (Instrumental)

SIDE-B
1.Give ‘Em Something Radical (Radio)
2.Give ‘Em Something Radical (Instrumental)

試聴ファイルリンク: 試聴ファイル


商品詳細ページへ
アーティスト名:Todd 1
タイトル:That’s The Way I Cut(12)
レーベル:Cut Up
コメント:
ヒップホップ黎明期から活躍するDJ、Todd BrownことTodd 1の87年リリースレコード。K.C. & The Sunshine Band「That’s The Way I Like It」を軸に、Herman Kelly & Life「Dance To The Drummer’s Beat」などを差し込んだ渋い1曲!!

収録曲:
SIDE-A
1.That’s The Way I Cut

SIDE-B
1.That’s The Way I Cut (Dope Beats)
2.That’s The Way I Cut (Radio Mix Edit)

試聴ファイルリンク: 試聴ファイル


商品詳細ページへ
アーティスト名:Steinski and Mass Media
タイトル:Let’s Play It Cool(12)
レーベル:4th and B’Way
コメント:
Double Deeとのカットアップ/メガミックス名作「Lesson」で知られるDJ Steinskiの88年リリースレコード。James Brown「Give It Up or Turnit A Loose」、Cheryl Lynn「Got To Be Real」などを大ネタを巧みにサンプリングした氏の技が光る1曲!!

収録曲:
SIDE-A
1.Club Edit
2.Instrumental

SIDE-B
1.Hippieboy’s Jungle Mix
2.Acapella

試聴ファイルリンク: 試聴ファイル


商品詳細ページへ
アーティスト名:Criminal Element Orchestra
タイトル:Put The Needle To The Record(12)
レーベル:Criminal
コメント:
「Breaker’s Revenge」などで知られるArthur BakerのプロジェクトCriminal Element Orchestraの87年リリースレコード。Magic Disco Machine「Scratchin」を軸に、Prince「Kiss」、Herman Kelly & Life「Dance To The Drummer’s Beat」などを巧みにハメたナイスブレイクビーツ!!

収録曲:
SIDE-A
1.Put The Needle To The Record

SIDE-B
1.Put The Needle To The Drum
2.Bust The Bass

試聴ファイルリンク: 試聴ファイル


商品詳細ページへ
アーティスト名:C.C.R. Crew
タイトル:Stretchin The Pieces(12)
レーベル:Circle City
コメント:
UKのグループC.C.R. CrewによるAverage White Bandの名曲「Pick Up The Pieces」のカバー!!Eric B & Rakim「I Know You Got Soul」を差し込んだカットアップ風の展開も渋いです!!

収録曲:
SIDE-A
1.Stretchin The Pieces (Now Thats Played Out Remix)

SIDE-B
1.Streatchin The Pieces (Not So Played Out Remix Part 2)
2.Go Go Stretchin

試聴ファイルリンク: 試聴ファイル


商品詳細ページへ
アーティスト名:Original Gangsters Of Freestyle
タイトル:You Gotta Release(The Hoe)(12)
レーベル:Fourth Floor
コメント:
Frankie MitchellとLeonardo Didesiderioを中心とするグループOriginal Gangsters Of Freestyleの89年リリースレコード。Black Riot「A Day In The Life」やWild Sugar「Bring It Here」、Magnificent Three「Crush」など様々なネタが散りばめられたカットアップ風のトラック、Tommy Mustoのキレキレなエディットが格好良いB2「Get The Hoe 1989 Dino B From Brooklyn Remix」がおすすめです!!

収録曲:
SIDE-A
1.Club Mix

SIDE-B
1.Dub Break
2.Get The Hoe 1989 Dino B From Brooklyn Remix

試聴ファイルリンク: 試聴ファイル


商品詳細ページへ
アーティスト名:Loose Bruce and A.R.C. Moe Rock
タイトル:Pick Up On This/She’s A Brickhouse(12)
レーベル:Bassment
コメント:
Commodores「Brick House」をサンプリングした「She’s A Brickhouse」、James Brown「Give It Up or Turnit A Loose(Remix)」をサンプリングした疾走感の溢れるビートにBrothers Johnson「Ain’t We Funkin Now」、Incredible Bongo Band「Apache」など大ネタを散りばめたファンキーな「Pick Up On This」両面ナイス!!

収録曲:
SIDE-A
1.Pick Up On This (Funky Dub)
2.Pick Up On This (Radio)

SIDE-B
1.She’s A Brickhouse (Give It Up)

試聴ファイルリンク: 試聴ファイル


商品詳細ページへ
アーティスト名:Loose Bruce and A.R.C. Moe Rock
タイトル:Pick Up On This(12)
レーベル:Bassment
コメント:
James Brown「Give It Up or Turnit A Loose(Remix)」をサンプリングした疾走感の溢れるビートにBrothers Johnson「Ain’t We Funkin Now」、Incredible Bongo Band「Apache」など大ネタを散りばめたファンキーな1曲!!B1「Funky Dub」とB2インストバージョン「Rapless」がおすすめです!!

収録曲:
SIDE-A
1.Extended
2.Radio

SIDE-B
1.Funky Dub
2.Rapless

試聴ファイルリンク: 試聴ファイル

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。