New Arrivals 2021.05.06.Thu

本日はJazz LPを10枚追加しました。

Groovenut Records
New Arrivals

↓ Pick Up Items ↓


アーティスト名:Sonny Clark
タイトル:Cool Struttin'(LP)
レーベル:Blue Note
コメント:
■Personnel Sonny Clark (p) Art Farmer (tp) Jackie McLean (sax) Paul Chambers (b) Philly Joe Jones (dr)

「Sonny Clark Trio」、「Sonny’s Crib」に続く4枚目のリーダー作。こちらは77年リリースの日本盤。 自身のペンによるタイトル曲「Cool Struttin’」、「Blue Minor」の2曲、B2「Deep Night」、Miles Davisのカバー「Sippin’ At Bells」全て素晴らしいバップジャズ名盤!!

収録曲:
SIDE-A
1.Cool Struttin’
2.Blue Minor
SIDE-B
1.Sippin’ At Bells
2.Deep Night

試聴ファイルリンク:試聴ファイル


アーティスト名:Sonny Clark
タイトル:Sonny Clark Trio(LP)
レーベル:Blue Note
コメント:
■Personnel Sonny Clark (p) Paul Chambers(b Philly Joe Jones(ds)

Blue Noteを中心に活躍したジャズピアニストSonny Clarkの2枚目のリーダー作。こちらは77年リリースの日本盤。 Dizzy Gillespie「Be-Bop」に始まり、A3「Two Bass Hit」、B1「Tadd’s Delight」などを経て、そしてピアノソロ「I’ll Remember April」で締めくくられる素晴らしいトリオ名作!!

収録曲:
SIDE-A
1.Be-Bop
2.I Didn’t Know What Time It Was
3.Two Bass Hit
SIDE-B
1.Tadd’s Delight
2.Softly As In A Morning
3.I’ll Remember April

試聴ファイルリンク:試聴ファイル


アーティスト名:Cannonball Adderley
タイトル:Somethin’ Else(LP)
レーベル:Blue Note
コメント:
■Personnel Miles Davis(tp) Cannonball Adderley(a.sax) Hank Jones(p) Sam Jones(b) Art Blakey(ds)

あのMiles Davisも惚れ込んだ、ニューヨークジャズシーンに彗星の如く現れたサックス奏者Julian Cannonball AdderleyのBlue Noteでの初リーダー作。こちらは78年リリースの日本盤。 定番「Autumn Leaves(枯葉)」、A2「Love For Sale」、タイトル曲「Somethin’ Else」などを収録したバップ名盤!!

収録曲:
SIDE-A
1.Autumn Leaves
2.Love For Sale
SIDE-B
1.Somethin’ Else
2.One For Daddy-O
3.Dancing In The Dark

試聴ファイルリンク:試聴ファイル

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。