Jazzy Sport のアーカイブ

DJ KAZIKIYO / FEEL THE VIBE (Jazzy Sport)

Posted in DJ Mix, Music with tags , , on 7月 13, 2010 by groovenutrecords

いつも仲良くさせてもらっているRoot Down Recordsボス、Kazikiyo氏がヴィヴラフォン物のみで作った、涼しくも熱いナイスミックス!

ヒップホップネタの数々を「そこですか!?」的な2枚使いを挟みヒップホップマナーも織り交ぜつつ聴かせる心地良さ満点の1枚!

既に廃盤ですが、自宅にて少量のストックを発見されたらしいので近日入荷予定で〜ございます。

djkazikiyo_feelthevibe_jazzysport
djkazikiyo_feelthevibe_jazzysport_back
DJ KAZIKIYO / FEEL THE VIBE (Jazzy Sport / JSMC 003)

-TRACK LIST-
1. Intro(Cal Tjader)
2. The Naptown Afro-Jazz Quintet / Road Song(Billy Wooten)
3. Milt Jackson / Queen Mother Stomp (Milt Jackson)
4. Milt Jackson / Enchanted Lady (Milt Jackson)
5. Monk Higgins / Little Green Apples (Alan Estes)
6. Grant Green / Down Herer on The Ground(William Bivens)
7. Roy Ayers / Ain’t No Sunshine (Roy Ayers)
8. Montana / Warp Factor (Vincent Montana Jr.)
9. Gary Burton / Open Your Eyes,You Can Fly (Gary Burton)
10. Mulatu Astatke / Kasalefkut-Hulu(Mulatu Astatke)
11. Sons and Daughters of Life / Darkuman Junktion(Jdlinkomo)
13. Green / California Green (Billy Wooten)
14. Bobby Hutcherson / Rain Every Thursday (Bobby Hutcherson)
15. Brother Jack Mcduff / Wank’s Thang (Unknown)
16. The Watts 103rd Street Rhythm Band / Watts Happening(Unknown)
17. Lionel Hampton / Where Wher You When I Needed You(Lionel Hampton)
18. Donald Byrd / The Emperor (Bobby Hutcherson)
19. Fania All Stars / Juan Pachanga (Louie Ramirez)N&K edit
20. Herbie Man / Today (Dave Pike)
21. Grant Green / I Don’t Want Nobody To Give Me Nothing,
22. Open Up The Door I’ll Get It Myself (Billy Wooten)
23. The Ambassadors / Ain’t Got The Love (Vince Montana)
24. The Ninteeth Whole / Lockin’ Though The Windows(Billy Wooten)
25. Grant Green / We’ve Only Just Begun (Billy Wootn)
26. Lennie Hibbert / Village Soul (Lennie Hibbert)
27. Johnny Lytle / The Village Caller (Jhonny Lytle)
28. Buster Williams / Vibrations (Roy Ayers)

Root Down Records and Groovenut Records Opening Party 2010.07.23.(sat) at Sound-Channel

Posted in Event, News with tags , , , , , , on 6月 23, 2010 by groovenutrecords

5/30にオープンされた、公私ともにお世話になっているRoot Down Recordsさんとオープン日が近いという事もあり、共同でオープニングパーティーをする事になりました!

そんなスペシャルな夜を更に盛り上げてくれる素晴らしいGUEST DJをご招待する事が決まりました!

東京からは、泣く子も黙るK.O.D.P.のメンバーでBBP RECORDSからリリースされたMIX CD「SURE SHOT」「SURE SHOT Part.2」が大好評を得ているTUS-ONE氏と、仙台からは国内外からの厚いプロップスを持つDJ/ビートメイカー Mitsu The Beats氏!

TUS-ONE氏はMIX CD「SURE SHOT」ライクな、Mitsu The Beats氏はSoul-Discoセットという事で期待倍増!

更に、関西中古レコード店の先輩方、Bong Funk氏(King Kong / The Ultimate)、Wakita氏(Perfect Pitch Records)
、The Silver Child氏(Vinyl Chamber)の御三方にもお手伝いいただける事となりました!

Good Music Onlyなパーレーになる事は間違いなしです!

是非ともお越し下さい!

rootdownrecords_groovenutrecords_openningparty_2010_07.23_front
rootdownrecordsandgroovenutrecords_openingnparty_back
Root Down Records and Groovenut Records Opening Party
2010.07.23.(fri) at Sound-Channel
Open:22:00
Door:2,000yen/1D

-Guest DJs-
Tus-One(BBP RECORDS / K.O.D.P.)
Mitsu The Beats(Gagle / Jazzy Sport)
Bong Funk(King Kong / The Ultimate)
Wakita(Perfect Pitch Records)
The Silver Child(Vinyl Chamber)

-DJs-
Kazikiyo(Root Down Records)
Mash(Root Down Records)
Cobra(Root Down Records)
Mamoo(Root Down)
Yasushi(Groovenut Records)

-Food-
dubbie pot

-Guest Profile-
djtusone_bbprecords_kodp
DJ Tus-One(BBP RECORDS / K.O.D.P.)

言わずと知れた日本屈指のヴァイナルジャンキー。1989年HIP HOPに出会い、以後ヴァイナルハンティングを通じてそのルーツを掘り続けている。
過去にリリースした『RAP CLASSICS』、『KING OF DIGGIN’ #7』、『YA DIG ?』やDJ KOCOとのスプリット・ミックス『UNTITLED VOL.1』等のMIX音源はどれもクラシックとして高い評価を得ている。
近年にはNY・ブロンクスで発足したクリエイティブ・エージェンシー、BBPBXが主催するレーベルからMIX CD『SURE SHOT』シリーズをリリースし、早くもマスターピースとの呼び声が高い。
ジャンルを越えた、HIP HOPが持つ様々な要素を膨大な知識から繰り出すオリジナルな選曲、そしてそれらをBボーイの代名詞、ギラギラなゴールド・ロープ・チェーンのように一本につなげていくDJスタイルは、まさにプログレッシブ・ブロック・パーティー!

DJ TUS-ONE Blog http://tus-one.blogspot.com/

mitsuthebeats_gagle_jazzysport
DJ Mitsu The Beats(Gagle / Jazzy Sport)

ビートメイカー、DJ、プロデューサー。2003年にソロ・アルバム『New Awakening』をリリース。
海外アーティストと積極的にコラボレーションを行う。2004年L.A「URB」誌で期待するアーティスト100人に日本人で唯一選出される。’09年現在、DJとして地元仙台のレギュラー・イヴェント「Sound Maneuvers」@ADDを中心に、日本全国各地で活動。アメリカやヨーロッパ・ツアーだけでなくアジア圏でも成功し、国内外問わず数々の作品に関わり、そのアーティスト、ジャンルも多岐にわたる。現在は国内外のアーティストのリミックス/プロデュース・ワークや待望の6年振りとなる2枚目のソロアルバム 「A WORD TO THE WISE」を5月27日にリリースし7月には英BBC Radio 1 ジャイルスピーターソン “World Wide” で Mix を披露しLondon, ParisでのDJ ギグやベルギーのDOUR FESTIVAL にも出演し成功を納めた。
9/16 には、Knife Edge移籍第一弾となる待望のGAGLEの4thフル・アルバム ” SLOW BUT STEADY “もリリースされた。2010年7月7日には外部remixをコンパイルした”The Excellence II” (P-VINE)をリリースし8月4日には日本人ラッパーのみをフィーチャリングするもう一枚のオリジナル・ソロ・アルバムの発売も決定している。
www.myspace.com/mitsuthebeats