Timmy Regisford のアーカイブ

New Arrivals 2018.12.17.Mon

Posted in Record with tags , , , , , , , , , , , , , , on 12月 17, 2018 by groovenutrecords

本日もDisco12inch/LPを16枚追加しました!!

Groovenut Records
New Arrivals(1週間以内の追加分)
Just In(本日追加分)


商品詳細ページへ
アーティスト名:Keni Burke
タイトル:Risin To The Top(12)
レーベル:RCA
コメント:
White Promo!!Dance Classic!!
ファミリーグループFive Stairstepsでの活躍も知られるベーシスト/コンポーザーKeni Burkeの代表曲にしてメロウディスコの大名曲!!強靭なベースのグルーヴと色気のあるヴォーカルが絡み合う素晴らしい1曲!!O.C.「Born 2 Live」やPete Rock & C.L. Smooth「Take You There」をはじめ様々な楽曲でサンプリングされています。

収録曲:
SIDE-A
1.Risin To The Top (Stereo)

SIDE-B
1.Risin To The Top (Mono)

試聴ファイルリンク: 試聴ファイル


商品詳細ページへ
アーティスト名:Keni Burke
タイトル:Night Riders(12)
レーベル:RCA
コメント:
Great Modern Funk/Disco!!
ファミリーグループFive Stairstepsから活動を続けるベーシスト/コンポーザーKenneth M. BurkeことKeni Burkeの81年作「You’re The Best」からのカットされた12inchシングル。イントロのブンブン唸るベースラインから身体を刺激されるブギートラック「Nigth Riders」、アルバムタイトル曲にもなったアップテンポな「You’re The Best」共にナイスです!!

収録曲:
SIDE-A
1.You’re The Best

SIDE-B
1.Night Riders

試聴ファイルリンク: 試聴ファイル


商品詳細ページへ
アーティスト名:Keni Burke
タイトル:Let Somebody Love You(12)
レーベル:RCA
コメント:
Nice Modern Disco!!
名曲「Risin To The Top」で知られるベーシスト/シンガーKeni Burkeの81年作「You’re The Best」からのカットされた12inchシングル。華やかなイントロや幸福感のあるサビが好印象なダンスクラシック!!インストはシングルのみです。

収録曲:
SIDE-A
1.Let Somebody Love You(Vocal)

SIDE-B
1.Let Somebody Love You(Instrumental)

試聴ファイルリンク: 試聴ファイル


商品詳細ページへ
アーティスト名:Glenn Jones
タイトル:Everybody Loves A Winner(Mini LP)
レーベル:RCA
コメント:
Great Modern Funk/Disco!!
ゴスペルグループModulationsでも活躍したフロリダ出身のシンガーGlenn Jonesのソロ名義での83年リリースレコード。1stミニアルバム。「I Am Somebody」や「Love Intensity」、「Everybody Love A Winner」といったブギー/モダンディスコトラックから、ソウルフルな「Keep On Doin」、しっとりしたメロウ「Thank You For The Love」まで、通して素晴らしい内容です!!

収録曲:
SIDE-A
1.I Am Somebody
2.Keep On Doin

SIDE-B
1.Everybody Loves A Winner
2.Love Intensity
3.Thank You For The Love

試聴ファイルリンク: 試聴ファイル


商品詳細ページへ
アーティスト名:Glenn Jones
タイトル:I Am Somebody(12)
レーベル:RCA
コメント:
Great Modern Funk!!
ゴスペル畑出身の男性シンガーGlenn Jonesの83年発表のミニアルバム「Everybody Loves A Winner」からのカットされた12inchシングル。洗練された楽曲と卓越した喉が絡む傑作モダンファンク!!

収録曲:
SIDE-A
1.I Am Somebody

SIDE-B
1.I Am Somebody(Instrumental)

試聴ファイルリンク: 試聴ファイル


商品詳細ページへ
アーティスト名:Glenn Jones
タイトル:Finesse(12)
レーベル:RCA
コメント:
Remixed by Timmy Regisford!!
ゴスペルグループModulationsに在籍したフロリダ出身の男性シンガーGlenn Jonesの84年作からカットされた12inchシングル。Leon Sylvers IIIが作詞作曲を手掛けており、華やかなトラックと訴求力と伸びのあるヴォーカルがバッチリとハマったナイスモダンディスコ/ファンクトラック!!こちらの12inchには、ボトムスがビルドアップされたTimmy Regisfordによるリミックスバージョンを収録!!

収録曲:
SIDE-A
1.Edited Remix Version

SIDE-B
1.Remix Version (Instrumental)
2.LP Version

試聴ファイルリンク: 試聴ファイル


商品詳細ページへ
アーティスト名:Glenn Jones
タイトル:Show Me(12)
レーベル:RCA
コメント:
Mellow Dancer!!
フロリダ出身の男性シンガーGlenn Jonesの84年作「Finesse」からのカットされた12inchシングル。「Show Me」はAZ feat Nas 「How Ya Livin’」でサンプリングされた傑作メロウダンサー!!

収録曲:
SIDE-A
1.Show Me

SIDE-B
1.On The Floor

試聴ファイルリンク: 試聴ファイル


商品詳細ページへ
アーティスト名:Glenn Jones
タイトル:Finesse(LP)
レーベル:RCA
コメント:
フロリダ出身の男性シンガーGlenn Jonesの84年リリースアルバム。A1「Finesse」やB1「Meet Me Half Way There」辺りのブギー/モダンファンクトラックから、A2「You’re The Only One I Love」、B2「Bring Back Your Love」辺りのミッドテンポのブギー、AZ feat Nas 「How Ya Livin’」でサンプリングされたA3「Show Me」、B3「Everlasting Love」辺りのメロウモダンファンクまで内容充実です!!

収録曲:
SIDE-A
1.Finesse
2.You’re The Only One I Love
3.Show Me(La La)
4.It Hurts Too Much

SIDE-B
1.Meet Me Half Way There
2.Bring Back Your Love
3.Everlasting Love
4.On The Floor

試聴ファイルリンク: 試聴ファイル


商品詳細ページへ
アーティスト名:Merge
タイトル:Merge(LP)
レーベル:RCA
コメント:
Great Modern Funk/Soul Album!!
Carl DavisやEugene Record、Sonny Sanders等がバックアップしたシカゴの男女混成グループMergeの唯一のアルバム。モダンファンクA1「Take It To The Top」をはじめ、グルーヴィーなソウルフルダンサーB4「You’re My Everything」、Statik SelektahがAZ「We Movin’」でサンプリングしたメロウA4「What Makes You Wanna Lie To Me」など捨て曲無しのグレイトアルバム!!

収録曲:
SIDE-A
1.Take It To The Top
2.Changin’
3.Volcanic Voodoo
4.What Makes You Wanna Lie To Me

SIDE-B
1.Worry
2.Show Him The Way To Go
3.Heavenly
4.You’re My Everything

試聴ファイルリンク: 試聴ファイル


商品詳細ページへ
アーティスト名:Alfie Silas
タイトル:Alfie(LP)
レーベル:RCA
コメント:
Andrae Crouch Choirのメンバーとしての活躍も知られる女性シンガーAlfie Silas Durioのソロファーストアルバム。ブギー/モダンファンクトラックB2「Communicate」、ミッドテンポのB3「Let Me Be The Love」、メロウグルーヴB4「Can’t We Do It All Again」等、Benjamin Wrightがアレンジで参加したナイストラックを収録です!!

収録曲:
SIDE-A
1.A Puppet To You
2.Put The Freeze On
3.You’re A Star
4.Body Heat

SIDE-B
1.There I Go
2.Communicate
3.Let Me Be The Love
4.Can’t We Do It All Again

試聴ファイルリンク: 試聴ファイル


商品詳細ページへ
アーティスト名:Alfie Silas
タイトル:A Puppet To You(12)
レーベル:RCA
コメント:
Nice Modern Funk!!
Andrae Crouch Choirのメンバーとしての活躍も知られる女性シンガーAlfie Silas Durioのソロファーストアルバム「Alfie」からのカットされた12inchシングル。暴れるファンキーなベースが印象的なバックの演奏と感情的で伸びやかなヴォーカルが絡み合うナイスモダンファンク!!ヴォーカルエフェクトからブレイクに入る展開も激渋です!!

収録曲:
SIDE-A
1.Vocal

SIDE-B
1.Instrumental

試聴ファイルリンク: 試聴ファイル


商品詳細ページへ
アーティスト名:Alfie Silas
タイトル:Be Yourself(LP)
レーベル:RCA
コメント:
Andrea Crouch Choirのメンバーだった女性シンガーソングライターAlfie Silasが83年にリリースした6曲入りミニアルバム。プロデュースはLarry Graham。ニューヨークサウンドなA3「You Put The L In Love」やモダンファンクB2「I’m Available」、アーバンメロウB1「Stay With Me」といったナイストラックを収録です!!

収録曲:
SIDE-A
1.Just A Little Bit
2.Be Yourself
3.You Put The L In Love

SIDE-B
1.Stay With Me
2.I’m Available
3.Never Thought I’d Fall In Love Again

試聴ファイルリンク: 試聴ファイル


商品詳細ページへ
アーティスト名:Whispers
タイトル:Love For Love(LP)
レーベル:Solar
コメント:
Great 80s Album!!
Scott兄弟を中心とする5人組男性ヴォーカルグループThe Whispersの83年リリースレコード。Leon Sylvers III、Al Johnson、George Duke等が参加。モダンディスコトラックA1「Tonight」とA2「Keep On Lovin’ Me」、軽やかなモダンダンサーA3「Love For Love」、アーバンでメロウなB4「Keep Your Love Around」、確かなヴォーカルワークで聴かせるメロウなモダンソウルトラックB2「Try I Again」やAl Johnson作B1「Had It Not Been For You」まで捨て曲無しの80s名作!!

収録曲:
SIDE-A
1.Tonight
2.Keep On Lovin’ Me
3.Love For Love
4.This Time

SIDE-B
1.Had It Not Ben For You
2.Try It Again
3.Do They Turn You On
4.Keep You Love Around
5.Lay It On Me

試聴ファイルリンク: 試聴ファイル


商品詳細ページへ
アーティスト名:Whispers
タイトル:Love Is Where You Find It(12)
レーベル:Solar
コメント:
Great Mellow Dancer!!
60年代中期から活動を続ける名ヴォーカルグループThe Whispersの81年作からカットされた12inchシングル。アルバムタイトル曲にもなった「Love Is Where You Find It」は、Mobb Deep「I Want You」でサンプリングされた傑作メロウダンサー!!

収録曲:
SIDE-A
1.Love Is Where You Find It

SIDE-B
1.Say Yes

試聴ファイルリンク: 試聴ファイル


商品詳細ページへ
アーティスト名:Whispers
タイトル:It’s A Love Thing(12)
レーベル:Solar
コメント:
「And The Beat Goes On」などのヒットで知られる男性ヴォーカルグループThe Whispersの80年作「Imagination」からカットされた12inchシングル。Leon Sylversプロデュースのモダンディスコ名曲「It’s A Love Thing」、メロウモダンソウル「Girl I Need You」共にグレイトです!!

収録曲:
SIDE-A
1.It’s A Love Thing

SIDE-B
1.Girl I Need You

試聴ファイルリンク: 試聴ファイル


商品詳細ページへ
アーティスト名:Whispers
タイトル:In The Raw(12)
レーベル:Solar
コメント:
60年代中期から活動を続ける名ヴォーカルグループWhispersの81年作「Love Is Where You Find It」からのカットシングル。Leon & Ricky Sylversによるプロデュースによる隙のない良質ブギートラック!!12inchのUSでのリリースが無くヨーロッパ盤のみです。

収録曲:
SIDE-A
1.In The Raw

SIDE-B
1.Small Talkin

試聴ファイルリンク: 試聴ファイル

MILD SEVEN presents BLUE WINDY NIGHT feat TIMMY REGISFORD at GRAND CAFE

Posted in Event with tags , , , on 7月 31, 2010 by groovenutrecords

Preludeでのミックスワーク等、DISCO期から現場で活躍を続けるベテランDJ、Timmy RegisfordがGrand Cafeにやって来ますね!

私が前に彼のDJを見たのは、5、6年前の京都Worldでした。

あの時もかなり楽しませてもらいましたが今回もきっとスンゴイ事になるのではないでしょうか!?

楽しみです!

mildsevenpresentsbluewindynight_timmyregisford_grandcafe_front
mildsevenpresentsbluewindynight_timmyregisford_grandcafe_back
MILD SEVEN presents BLUE WINDY NIGHT
2010.08.21.(sat) @Grand Cafe
Mens : 3,000yen/1D, Ladies : 2,500yen/1D

-DJ-
Timmy Regisford(The Shelter / NYC)
masaaki(The 5 Circle / 4 Rapture)
Eleto

-Profile-
timmyregisford
Timmy Regisford

THE SHELTERは、THE LOFT、THE GALLERY、PARADISE GARAGEやZANZIBARといった伝説的クラブと同様、DJとクラウドがある種の特殊な絆で結ばれた独特の雰囲気、ヴァイブが存在する希有なクラブである。1970年代前半から続くN.Y.クラブ史に於いて16年もの間存続し続けているという事実が、いかにこのクラブがスペシャルなものであるかということを如実に物語っている。 THE SHELTERの核となった人物、それはDJであり主宰者であるティミー・レジスフォードだ。彼は1980年代中頃より音楽制作を開始し、ボイド・ジャービスと共に数々のガラージ・クラシックスの名曲を生み出す。やがてN.Y.のラジオ・ステーション“WBLS”「MASTERMIX SHOW」でDJとしての人気を確立。他にも、[MCA]、[MOTOWN]といったメジャーレーべルの敏腕A&Rとして数々のアーティストを成功へと導く重要な役割を果たしているのである。 1991年のオープン以来、THE SHELTERはN.Y.ディープ・ハウス・シーンを常にリードし続け、シーンがよりハードな音楽性へと傾倒しても尚、一貫してソウルフルでディープな音楽にこだわり、普遍的なシェルター・サウンドを確立したのである。 N.Y.という世界の流行を左右するような大都市で、度重なる危機に面しても尚存続し続け、圧倒的な支持を得つづけ、今年16周年を迎えたことは驚異的といって良い。ここ数年のシェルターでも、クエンティン・ハリスやDFA、SCOTT WOZNIAKといった若手アーティストの作品をRISTRICTED ACCESS、UN-RISTRICTED ACCESS、UNDERGROUND ACCESS等のレーベルから多数リリースし、そのほとんどの楽曲が大ヒットしているのだ。また、TIMMY自身も数々のリミックス作品を手がけ、精力的に活動していることもうれしい限りだ。2005年末にTHE SHLTERの15周年を記念した素晴らしいミックスCDをリリースし、昨年は初のフル・オリジナル・アルバム“AFRICA IS CALLING”をリリース。そして今年4月後半には早くも待望のニューアルバム“PLACES AND SPACES IN TIME”をNEW WORLD RECORDSよりリリース。今もってその動向から目が離せない活躍が期待されるTIMMY REGISFORD。

masaaki

DJ masaaki (The 5 Circle/4 Rapture) 2000年よりDJ/オーガナイズ活動を開始。 Deep Houseを中心に、時代のトレンドをふんだんに取り入れ、Electro/Soul/Afro/Jazz/Hip-Hopなどジャンルレスに、彼の人柄そのものを表現するかのように暖かく、そしてやさしい選曲が魅力。オーディエンスの呼吸を大切にしながら、何気ない一瞬にインスピレーションを受け、それを表現出来るDJである。現在、高宮永徹(FLOWER RECORDS/Little Big Bee)、Keiji Shimazaki(ZERO ZERO)、ALEX FROM TOKYO(Tokyo Black Star/Innervisions/world famous NYC)、DJ AGEISHI(AHB pro.)、DJ HIKARU(BLAST HEAD)など多彩なGUEST DJを招き人気を博している”4 Rapture @ union”を主催、DJ YOKU(A HUNDRED BIRDS)、DJ AGEISHI(AHB pro.)がResidentsを務める”LEGEND @ GRAND Cafe”に参加する他、 Danny Krivit(718 Sessions/NYC)やTimmy Regisford(The Shelter/NYC)、OSUNLADE(Yoruba Records)と言ったDeep Houseシーンの大御所のフロントアクトを勤めるなど、関西圏を中心に活動の幅を積極的に広げている。また2008年より本格的に始動したプロダクション”The 5 Circle”では、Original Editなどの楽曲制作はもちろん、今最も旬なDJ/プロデューサーをフォーカスし、 Alix Alvarez(Sole Channel Music/NYC)、Jihad Muhammad(movement soul recordings/NJ)、Franck Roger(Earthrumental Music/Realtone Records/Paris)を招聘。大阪公演以外にも東京、韓国などツアーコーディネート。いずれも大成功を収め、DJとしてだけでなくプロダクションワークにもその手腕を発揮し、注目を集めている。

Eleto

10代後半にDerrick May、Richie Hawtin、石野卓球等のテクノアーティストに触発されDJ活動開始。 2004年、GRAND Cafe(大阪・心斎橋)にてテクノDJとしてデビュー。そこで経験を積む中、Danny Krivit、Kerri Chandler、Tatsurow Amamiya等のハウスアーティストに影響を受け、プレイスタイルにもハウス色が強まっていく。ストイックでアーバンチックなDeep Houseを中心に、Garage、Disco ClassicsからTech Houseまで、新旧織り交ぜながら的確にプレイ。フロアや時間帯に合わせた冷静な判断力で、時にジャジーでディープに、時にタフなビートやソウルフルなボーカルでガンガンに踊らせるその展開は、実にドラマチックで力強いメッセージに満ちている。 現在、抜群のサウンドシステムを誇るハウスミュージック専門クラブ「union」での“MASTERPIECE music by DJ ISE”を始め、2009年からは、自身でオーガナイズする“hommage”も始動させ、次世代を担うハウサーとして、注目を浴びている。 また、クラブにとどまらず、最近ではセレクトショップ(attic、Maxx Department Stores等)のオープニングパーティーでもDJを務める等、そのバランス感覚に富んだ選曲で信頼を集め、多業界に才能を輝かせ始めている。