Vic Juris のアーカイブ

New Arrivals 2019.09.15.Sun

Posted in Record with tags , , , , , , , , , , , on 9月 15, 2019 by groovenutrecords

本日はJazz LPを12枚追加しました。

Groovenut Records
New Arrivals(1週間以内の追加分)
Just In(本日追加分)


商品詳細ページへ
アーティスト名:O.S.T.
タイトル:The Final Comedown(LP)
レーベル:Blue Note
コメント:
OST meets Jazz Funk!!
ジャズ名門Blue Noteレーベル初となったサウンドトラック。プレイヤーにGrant Green、音楽担当はアレンジャーとしての評価も高いWade Marcusを起用!!ファンクなリズムセクションとグルーヴィーなGrant Greenのギタープレイは絡み合うA2「The Final Comedown」、ホーン隊も参加してのB1「Afro Party」といったジャズファンクトラックから、サントラらしい緊迫感と盛り上がりをみせるA6「Slight Fear and Terror」、B3「Battle Scene」、ドラムとパーカッションが打ち乱れるB4「Traveling To Get To Doc」など濃厚な内容です!!

収録曲:
SIDE-A
1.Past, Present and Future
2.The Final Comedown
3.Father’s Lament
4.Fountain Scene
5.Soul Food-African Shop
6.Slight Fear and Terror

SIDE-B
1.Afro Party
2.Luanna’s Theme
3.Battle Scene
4.Traveling To Get To Doc
5.One Second After Death

試聴ファイルリンク: 試聴ファイル


商品詳細ページへ
アーティスト名:Grant Green
タイトル:Visions(LP)
レーベル:Blue Note
コメント:
Great Soul Jazz Album!!
名門Blue Noteを中心に名作を多く残す名ジャズギタリストGrant Greenの人気アルバム!!カーペンターズで知られる名曲「We’ve Only Just Begun」の素晴らしいカバーをはじめ、Moment「Love On The Two Way Street」、Jackson5「Never Can Say Goodbye」といった名曲のナイスソウルジャズカバーを収録!!「Maybe Tomorrow」の中盤のフレーズは、Dr.Dre「Still Dre」でサンプリングされていました。

収録曲:
SIDE-A
1.Does Anybody Really Know What Time It Is
2.Maybe Tomorrow
3.Mozart Symphony #40 In G Minor K550, 1st Movement
4.Love On A Two Way Street

SIDE-B
1.Cantaloupe Woman
2.We’ve Only Just Begun
3.Never Can Say Goodbye
4.Blues For Abraham

試聴ファイルリンク: 試聴ファイル


商品詳細ページへ
アーティスト名:Vic Juris
タイトル:Horizon Drive(LP)
レーベル:Muse
コメント:
MuseやJazzpointレーベルに作品を残すニュージャージー州出身のジャズギタリストVic Jurisのセカンドリーダー作。タイトル曲「Horizon Drive」やB1「People Of The Lake」、ラテンのエッセンスを少しだけ取り入れたB2「Mambo Elaine」辺りの軽快な曲から、味わい深い「Midnight Blues」等を収録したジャズ好内容盤!!A1の中盤の一節は、DJ PremierがGangstarr「Mass Appeal」でサンプリングしていたドープグルーヴ!!

収録曲:
SIDE-A
1.Horizon Drive
2.Midnight Blues
3.Cherokee

SIDE-B
1.People Of The Lake
2.Mambo Elaine
3.Claire Marie
4.Surrender

試聴ファイルリンク: 試聴ファイル


商品詳細ページへ
アーティスト名:Oliver Nelson
タイトル:A Dream Deferred(2LP)
レーベル:Flying Dutchman
コメント:
75年10月28日、43歳という若さでこの世を去ったジャズサックス奏者Oliver Nelsonの既出曲と未発表曲を集めたコンピレーションアルバム。初出となるD2「Top Stuff」は、Chuck Domanicoのベースを軸に展開する激渋ジャズファンク!!こちらも初出のD3「The Spy Who Came In From The Cold」、人気盤「Skull Session」収録のジャズファンクD4「Dumpy Mama」辺りがおすすめです!!

収録曲:
SIDE-A
1.Self Help Is Needed
2.I Hope In Time A Change Will Come
3.3,2,1,0
4.Black, Brown & Beautiful
5.Black, Brown & Beautiful
6.Requiem, Afterthoughts

SIDE-B
1.The Creole Love Call
2.Echoes Of Harlem
3.Duke’s Place
4.Martin Was A Man, A Real Man
5.What A Wonderful World

SIDE-C
1.Stolen Moments
2.African Sunrise
3.Heidi

SIDE-D
1.Meditation
2.Top Stuff
3.The Spy Who Came In From The Cold
4.Dumpy Mama

試聴ファイルリンク: 試聴ファイル


商品詳細ページへ
アーティスト名:George Benson
タイトル:Good King Bad(LP)
レーベル:CTI
コメント:
David Matthewsがプロデュースを担当した名ジャズギタリストGeorge Bensonの76年リリースレコード。A3「EM」、B2「Siberian Workout」、A2「One Rock Don’t Make No Boulder」辺りのジャズファンクトラック、Ronnie Foster参加のメロウなB3「Shell Of A Man」などナイストラックを収録です!!

収録曲:
SIDE-A
1.Theme From Good King Bad
2.One Rock Don’t Make No Boulder
3.EM

SIDE-B
1.Cast Your Fate To The Wind
2.Siberian Workout
3.Shell Of A Man

試聴ファイルリンク: 試聴ファイル


商品詳細ページへ
アーティスト名:George Benson
タイトル:Bad Benson(LP)
レーベル:CTI
コメント:
Good Jazz Funk/Soul Jazz Album!!
メロディアスなプレイで人気のジャズギタリストGeorge Bensonの74年作。こちらは82年発表の日本盤2ndプレス。B3「The Changing World」は、Common「I Used Love H.E.R.」でサンプリングされたメロウトラック!!Phil UpchurchのペンによるB1「No Sooner Said Than Done」やB2「Full Compass」辺りのソウルジャズ/ジャズファンクも格好良いです!!

収録曲:
SIDE-A
1.Take Five
2.Summer Wishes, Winter Dreams
3.My Latin Brother

SIDE-B
1.No Sooner Said Than Done
2.Full Compass
3.The Changing World

試聴ファイルリンク: 試聴ファイル


商品詳細ページへ
アーティスト名:George Benson
タイトル:Beyond The Blue Horizon(LP)
レーベル:CTI
コメント:
メロディアスなプレイで人気を博したジャズギタリストGeorge Bensonの71年発表作。こちらは78年リリースの日本盤2ndプレス。Nice & Smooth「Old To The New」でサンプリングされたイントロも印象的なA2「The Gentle Rain」をはじめ、Miles Davisのカバー「So What」、滑らかなギタープレイが心地良いB1「All Clear」などを収録!!

収録曲:
SIDE-A
1.So What?
2.The Gentle Rain

SIDE-B
1.All Clear
2.Ode To A Kudu
3.Somewhere In The East

試聴ファイルリンク: 試聴ファイル


商品詳細ページへ
アーティスト名:George Benson
タイトル:White Rabbit(LP)
レーベル:CTI
コメント:
Creed TaylorがプロデュースをDon Sebeskyがアレンジを担当した名ジャズギタリストGeorge Bensonの72年リリースレコード。こちらは当時の日本盤。Masta Ace Inc「Jeep Ass Niguh」などでサンプリングされたB1「California Dreaming」をはじめ、Heltah Skeltah「Operation Lock Down」でサンプリングされたフレーズが中盤にある「Summer Of 42」、メロディアスなギタープレイに引き込まれるB2「El Mar」、サンバジャズA3「Little Train」などナイストラック満載です!!

収録曲:
SIDE-A
1.White Rabbit
2.Theme From Summer Of 42
3.Little Train

SIDE-B
1.California Dreaming
2.El Mar

試聴ファイルリンク: 試聴ファイル


商品詳細ページへ
アーティスト名:George Benson
タイトル:While The City Sleeps(LP)
レーベル:Warner Bros
コメント:
Narada Michael Waldenがプロデュースを担当したジャズギタリストGeorge Bensonの86年リリース作。A3「Shiver」、B1「Teaser」、KashifプロデュースのB2「Secrets In The Night」辺りのアーバン/コンテンポラリートラックがおすすめです!!

収録曲:
SIDE-A
1.While The City Sleeps
2.Kisses In The Moonlight
3.Shiver
4.Love Is Here Tonight

SIDE-B
1.Teaser
2.Secrets In The Night
3.Too Many Times
4.Did You Hear Thunder

試聴ファイルリンク: 試聴ファイル


商品詳細ページへ
アーティスト名:Brian Auger’s Oblivion Express
タイトル:Live Oblivion Vol.2(2LP)
レーベル:RCA
コメント:
74年のライブ録音盤に未収録の曲を収録した第2弾。Herbie Hancock「Maiden Voyage」、Marvin Gaye「Inner City Blues」、Geme McDaniels作「Compared To What」、Eddie Harris「Freedom Jazz Dance」といった名曲の素晴らしいカバーをはじめ、「Straight Ahead」、「Second Wind」といった彼等のアルバムタイトルにもなった楽曲までを収録した充実作!!「Maiden Voyage」のカバーは、Mos Def「If You Can Huh You Can Hear」でサンプリングされていました。

収録曲:
SIDE-A
1.Freedom Jazz Dance
2.Happiness Is Just Around The Bend

SIDE-B
1.Maiden Voyage
2.Second Wind

SIDE-C
1.Whenever You’re Ready
2.Inner City Blues

SIDE-D
1.Straight Ahead
2.Compared To What

試聴ファイルリンク: 試聴ファイル


商品詳細ページへ
アーティスト名:Brian Auger
タイトル:Search Party(LP)
レーベル:Headfirst
コメント:
グループOblivion Expressでの活躍も知られるイギリス出身の鍵盤奏者Brian Augerの81年リリースレコード。アメリカ録音。ドラムブレイクで始まるメロウジャズファンクA3「Sea Of Tranquility」、ナイスグルーヴなイントロで始まるB3「Golden Gate」、ドラムブレイクで幕を開ける疾走感溢れるジャズファンク/フュージョンA1「Planet Earth Calling」やB1「Voyager」などナイストラック満載です!!

収録曲:
SIDE-A
1.Planet Earth Calling
2.Red Alert
3.Sea Of Tranquility

SIDE-B
1.Voyager
2.I’m Gone
3.Golden Gate

試聴ファイルリンク: 試聴ファイル


商品詳細ページへ
アーティスト名:Steve Khan
タイトル:Arrows(LP)
レーベル:Columbia
コメント:
ロス出身のジャズギタリストSteve Khanの79年リリースレコード。浮遊感のあるグルーヴに引き込まれるメロウフュージョンB1「Daily Village」やB3「Calling」、2部構成で10分を超えるフュージョントラック「City Suite」辺りがおすすめです!!

収録曲:
SIDE-A
1.City Suite
2.Candles

SIDE-B
1.Daily Village
2.Some Arrows
3.Calling

試聴ファイルリンク: 試聴ファイル